FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えなりかずき 初 ロマンス

えなりかずきの彼女は
こちら

威風堂々な彼女 DVD-BOX 2
出演:ペ・ドゥナ /カン・ドンウォン /キム・ユミ /シン・ソンウ
ジェネオン エンタテインメント
発売日 2005-10-21




笑い・元気・思いやり 2006-07-14
ぺドゥナとシンソンウの魅力満載!確な実力を感じます。2人のコンビを観るだけでも楽しめますよ。シンソンウは危機の男というドラマでも素敵な演技をされていましたが、威風のコメディタッチの作風の方が繊細な表情の上手さが際立ちます。特に子供に向ける表情(瞳の暖かさ)にはノックアウトです。ストーリィは韓国ドラマの要素で構成されていますが悪役も含めて憎むことができない。どの役柄にも優しさを隠し持たせているから。何と言ってもウニの何が有っても人を恨む事のない生き方に涙しました。笑いながら涙しながら勇気も与えてくれちゃいます

いつも前向きなウニが良かった 2006-07-02
ペドゥナさんのはじけっぷりが苦難に陥っても諦めない姿、本当に良かったです。ウニによって社長がどんどん変わっていく姿が人ってこんなに変わるんだなーと思いました。2人のコンビも笑えましたし最後もいい形で終わりスッキリしました。また見たくなるドラマでした。

泣き、笑い。 2005-10-28
たくさん笑って、たくさん泣きました。
最後は安心できる結果でしたが、シン・ソンウとのやり取りが
とってもよかったですよね。

ラストがとても良かったです! 2005-10-27
結局、昔、父にいわれた言葉を思い出し姉や母には復讐せず許したウニの姿には感動しました!!
インウが社長秘書の面接に現れた時のセリフには正直、笑えました。
「屋根部屋の猫」に続く韓ドラ最高のラブコメかも?
インウ役のシンソンウの演技にも注目です!

最後は結局「思い通り」なんだけど 2005-09-24
自分の方が財閥の孫だと知ったウニが姉に仕返しをしようとしたり,お母さんから離れようとしたりしますが,そのまま嫌な性格のウニが進んでしまってはずっとドラマの中の君を応援してきた私たちが辛くなってしまいます。
でもそこはやっぱり我らがウニ,四方八方丸く治め,見事にサクセスストーリーを演じてくれました。
これで安心して眠れます。
この作品では,次世代韓流スターとして最近売り出し中のカン・ドンウォンを前面に出していますが,彼はあくまでも脇役,シン・ソンウの方が断然うまいですよ。
報道で、えなりかずき君初ロマンス と報道されていますが、これえなりさんに失礼....
報道で、えなりかずき君初ロマンス と報道されていますが、これえなりさんに失礼じゃないですか??えなりさんは地味な顔つきしていますが、別にブサイクでもありません。全国的に有名人だし、モテモテでもおかしくないと思うのですが・・・(続きを読む)



更新通知 [高橋愛 セクシー画像]
他に代表作もなく生涯をとおして幸楽のえなりかずきの姉ちゃんとしリンク先は左のこのバナー か 高橋愛ちゃんお誕生日企画 ?愛ちゃんへBirthday Messageを贈ろう♪? このアドレスへ。 来月誕生日を迎える 愛ちゃん にたくさんのメッセージを送って ...(続きを読む)



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。